365 Days


D2BのBIG・GOLF&MIKE・内博貴が大好きなみなみの日記  
by golf-mike-love
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タイ旅行 3 タクシー

空港の手続きを済ませて次はタクシーでホテルに移動です。
私がタイに行くと決めて一番心配だったのはここのシーンです^^;

お友達やタイ語の先生にはどうやってタクシーに乗ったらいいのかは
教えてもらいました。
何だかカウンターでチケットをもらって行き先を書いてもらって
タクシーに乗るんだと。。。
私の泊まるホテルまでだったら大体300バーツくらいで
それプラス空港乗り入れ料が50バーツ要るということも教えてもらったので
しっかり頭には入っておりました。

しかしタクシー乗り場がはっきり判らなくて。
2階だと教えてもらってはいたんですがタイ語の先生は1階だと言うし。
その辺は曖昧だったんですけど行けば判るさ!!くらいな
軽い気持ちだったのです。
でもね、実際行ったら判らない~~!!
空港の建物の中に「TAXI」と書いた黄色いプレートを持ってる人が数人いて。
そこでタクシーのチケットを取るのかと思って訊いてみる事に。
私、タイ語はダメですけど英語もそんなに判らない~~。
でもそのカウンターの中に少し日本語の判る男性がいて。
「タオライ?」と価格を聞くと「1000バーツ」と言われて。
えええ??1000バーツ?
300バーツでしょ~~?
こんなところでいきなり日本人価格を言われたのかと思って慌てて値切る私。
値切りの言葉なんて知らないので
思わず英語で「コストダウン」と言った。
「コストダウン」ってねぇ~(笑)
「プライスダウン」だよね~~(>_<) お恥ずかしい^^;
でもね、その「コストダウン」で私が値切ってる事はしっかり伝わってる様子。
「コストダウン、サンビャクバーツ」てわけの判らない英語を言いました。
英語で言ってるつもりがしっかり「三百」と日本語言ってます^^;
でもね、またまたその言葉も通じたんだな~~。
相手の男性は私の値切りに呆れたようで「850バーツ」と手を使って言ってきた。
850バーツでもまだまだ聞いてた価格よりはるかに高い!
ここで負けちゃあいかんのだと思って値段の交渉を続けたけど
最後にはその男性は「外に行っておいで~」なんて言う事を言い出して。
私、何て言ったか覚えてないけど
「ここも外も同じ価格か?」って尋ねたら「そうだ、そうだ」って言われて。
何だかね~、よく判らないけど絶対に850バーツはあり得ない価格だと思ったので
外に行きました。

先ほどの黄色いタクシーのカウンターから1階下に下りて
お友達に再度メール。
もう飛行機が到着して1時間程経ってるので
お友達は私の事を心配してるだろうと思ったし
タクシーの価格の事も訊きたかったし・・・。
で、慣れないレンタルの携帯で必死にメールを打って送信。
出てきたメッセージは「送信できませんでした」
ええ~~!!ちょっとヤバイんですけど~。
携帯の充電は満タンにしてきたハズなんだけどバッテリーがあと1つになってるし。
もう一つ連絡をとる手段は電話。
電話はちゃんと繋がったのでご挨拶もそこそこに
タクシーにどうやって乗ったらいいのか訊きました。
(バッテリーの残量がかなり気になってました^^;)
そしたらやっぱり2階から乗るんだと教えてもらって。
お友達は「空港まで行きましょうか?」
っていってくれたけど
これくらい何とかしないと!!と思って自分の力で頑張ってみる事にしました(^^)

で、私は今1階に居るんだと思って2階に上がるように教えてもらったので
2階に上がりました。
でもね~、私実はお友達に電話した時には2階にいたんですね^^;
大体自分が何階にいるのかも判ってないアホな私。
2階に上がってみて下を見るとタクシー乗り場らしきものが見えるじゃないの。
あらら、私は一体何階に居るのか判らなくなっちゃって(笑)
お掃除のオバチャンらしき人が居たので
「レベル3?(ここは3階ですか?)」と足元を指差して訊いてみました。
そしたらオバチャン「???」って顔しちゃって・・・。
あらら、私の英語また通じないわ、って思って
「2フロア?」とまた同じ動作で訊いてみる。
そしたらオバチャンは「2階は下ですか?」と理解したようで
ウンウンとうなずいて「下に降りろ」と私に指示。
私はここが2階なのか3階なのか訊いたんだけど。。。
オバチャンの指示や下に見えるタクシーから判断して今私は3階に居るんだと思いました。
そして2階に下りて無事にタクシー乗り場へ。
暫く人の列に連なって並んでたけど
乗る直前になって「カウンターでチケットを貰う」という行為をしてないもんで
どうもそれが気になって仕方が無い。
なので再度お友達に電話。
チケットをもらうカウンターは外だと聞いた矢先にそのカウンターが見えました。
あ~、これで無事にタクシーに乗れる!!ってホッとしました(笑)

タイ語の先生にはホテル名の発音も習ってはいましたけど
それでも自信はないので一応紙にホテル名を書いてもらって。
そして指差しタイ語の本にはタイ語でホテル名が書いてあったので
それもしっかりバックに入れてましたのでその辺は少し安心感があって。
カウンターで無事にホテル名を告げて紙をもらってタクシーに乗りました。

タクシーに乗ったらメーターがちゃんと動いてるか確認しないと!と思って
一応「メーター?(メーターは動いてるのか?)」と尋ねました。
そしたら運転手さん、プチッっとメーターを止めて私と価格の交渉を始めた。。
ええ~~。普通通りにメーターを動かしてくれていいのに。。。
どっちが言い出したのか400バーツという価格が出て。
私は空港乗り入れ料の50バーツも気になってたので
「ハーシップ?」と訊くと「シーローイ ハーシップ」と言われて。
私は全部込みで400バーツにして欲しかったので
「シーローイ(400)?」と訊くと「シーローイ ハーシップ(450)」という返事。
ここでちょっと粘ろうと思って
「サームローイ ハーシップ(350)?」なんて言うと
運転手さんはちょっと怒ったような顔になったので怖くなって交渉ストップ。
は~、こんな事でいいのかねぇ~(笑)
結局「シーローイ ハーシップ OK,OK」と言うと運転手さんは満足げな顔してました(笑)

タクシーの運転手さんはなかなか愛想のいい方でしたが何せ私はタイ語が話せないもんで。。。
「イングリッシュ?(英語は話せるか?)」と聞かれましたが
「ノーノー。リトル」っとまた間抜けな返答しました(笑)
ついでに「パーサ タイ。ノーノー」とも言っておきました^^;
とにかく初めてのタイなので街並みがとても新鮮で。
道路が広いんだよね~~。
私が住んでるところよりはるかに多い車線。
この景色を忘れちゃいかんと思って外ばっかりキョロキョロしてました。
運転手さんは私に「ショッピング?」って訊いてきたけど
私「ウ~~~ン。。。D2B、Big。。。」って本当の目的を伝えようとしましたけど
運転手さんはさっぱり判らない様子で首を傾げてて^^;
私「D2BのBig」といえばタイ人の誰にでも通用するかと思ってましたが
そうじゃなかったのね・・・。
てか私の発音もさっぱりダメだったんでしょうけど。
そしてそんなところでイチイチ自分の訪タイの目的なんかアピールしなくていいのにね(笑)
結局運転手さんとは会話がかみ合わないまままた私は外をキョロキョロ。
段々とバンコク市内に近づいてきてまたまた運転手さんが
「ショッピング?」と訊いてきた。
もう自分のアピールは通用しないと思ったので
「ウンウン、ショッピング」と言いました。

途中でバイヨークスカイタワーの近くを通ったので運転手さんが教えてくれました。
b0117542_15223131.jpg


そして横をトゥクトゥクが通って!(^^)!
b0117542_15232164.jpg


次にはMBKが見えてきてここはCDがたくさん売ってると聞いてたので
タクシーの運転手さんに話しかけました。
「スー CD コーン Golf-Mike(Golf-MikeのCDを買います)」って。
運転手さんは本当に判ったのか判りませんが
「ウンウン」とうなずいてました。
今考えたら「ゴルフーマイク」って言うんじゃなくて「ゴッフーマイ」って
言わないといけなかったなぁ~ってね。
きっと伝わってなかったわ。
って私どこまでアイドル好きをアピールしてるんでしょう^^;
b0117542_1529085.jpg


ホテルの近くにはTrueカフェがありました。
でもここはGOLFの「ティープルックサー」の撮影場所とは違ってたと思います。
でも同じTrueなので雰囲気だけでも(笑)
b0117542_15502899.jpg


バンコク市内に入ったのが夕方だったのでえらい渋滞でしたね~~。
ホテルはきっとあの建物だよな~って思ってるけど
はっきり判らないから大渋滞の中ジワジワと進みました。
それにしてもタイの渋滞って凄いな~。
私車の運転には相当自信あるけどタイでは運転出来ません(>_<)
だって車同士のあの接近は凄いんだもん。
マジでぶつかりそう(>_<)

そうそうタクシーの中はエアコンが効いてましたね~。
寒かったから長袖を羽織ってました。
それからタクシーの運転手さんはもう長年この仕事をされてるのでしょうか
身分証明の写真が今の顔と全然違ってました(笑)

そんなこんなでやっとホテルに到着。
しかしね~、言葉がほとんど判らない状態でタイに来てしまった
自分の勇気に改めてビックリしましたね。
言葉が通じないっていう事が
こんなにも不便だなんて・・・(笑)
[PR]

by golf-mike-love | 2008-02-10 00:31 | タイ
<< 懐かしい・・・ 内君からのメッセージ >>